奨学金について

奨学金とは、有能な学生に対してお金の給付や貸与を行う制度のことです。
経済的な事情によって修学が困難な学生に対するサポートを目的としているものや、経済的な状況を問わずに能力だけで判断されるものもあります。
通常、日本以外の先進国では奨学金といえば、給付奨学金のことですが、日本では貸与奨学金が一般的となっています。
そのため、奨学金は借金を背負うことであると理解している人が多いです。


日本で最も利用されている奨学金は日本学生支援機構が行っている奨学金制度です。
大学や大学院、専門学校などの学生に対して奨学金の貸与を実施しています。
奨学金には無利子である第一種と有利子の第二種の二種類が存在しています。
それぞれ採用基準や貸与額が異なっています。
日本で奨学金を利用するならば、まずは日本学生支援機構を利用することを検討するのが一般的となっています。


奨学金制度は、複雑な制度となっており、正しく理解している方はあまり多くありません。
そのため、本来ならば奨学金を受ける資格があるにも関わらず、申し込みをしない方もいます。
また、返済しなければいけないものだと理解していない方も一部にいます。
このような誤解をしてしまうと、奨学金を借りる学生本人が不利益を被ることになります。


当サイトでは、日本学生支援機構の奨学金第一種と第二種について、詳しく解説をします。
これから奨学金を借りようと考えている学生やその保護者の方の役に立つ情報を提供します。
参考にしてください。


○外部推奨リンク
奨学金以外だと学生を専門に貸し付けを行っている学生ローンというサービスもあります ⇒ 学生ローン

Copyright © 2014 奨学金の一種ニ種って? All Rights Reserved.